院長ブログ

Z世代のお金の価値観

投稿日:2022.06.30
加古川・高砂市のツトウ歯科医院です。ブログを見て頂き、ありがとうございます。

高砂市、加古川市にお住まいのツトウ歯科ファンの患者様へ。
モンモンZ(5月21日 NHK)で放送されていた内容をブログに取り上げました。

Z世代100人にアンケート

仲良しグループの一人から結婚式の招待状が届きました。今はご祝儀を出すのは厳しい…どうする?
A.生活費を切り詰めてご祝儀を捻出して参加
B.誰かにお金を借りて参加
C.無理して参加はしない

結果はA55票、B38票、C7票でした。
A選択の意見として、お金を借りるのは迷惑かかる。人間関係の方が大切だから無理しても切り詰めて参加。
C選択の意見として、自分が招待した側なら無理してまで来てほしくない。
井沢拓司はAの選択肢が多いのは未来が明るいとコメントする。

「貯金ってしなきゃダメですか」というテーマで5人の考えをトークしていました。

Aさん(26歳女性):毎月いくら貯金しているわけではない。意識の根底に将来の不安がある。漠然と貯金はどんどん貯まっている。ベースアップしないように制限している。
Bさん(21歳女性):迷惑かけたくない。家族に頼りたくないから貯金する。ずっと30万円ぐらいある。
Cさん(25歳男性):毎月、給料の1/3(10万円)を自動的に貯金。お金貯めてFIREしたい。
Dさん(22歳男性):収入が不安定なので簡単に貯められない。今は自分に使うのが良いのではないか。何かしらの財産になると思っている。人生、崖っぷちの方が楽しいんじゃないか、無理やり楽しんでやってます。
びっくりしたのがEさん(25歳女性)でしたね。家賃、水道、光熱費などの固定費(1/3)を除いた自由に使えるお金(2/3)のうち90%が交際費、食費で、全くお金が貯まっていない!結婚の予定はなく、マイホームを建てようみたいな願望はないが、同世代とのギャップに気づき始めた。

そこでみんなから質問、アドバイスが飛ぶ。

Q.交際費9割って本当に必要なお金なのか?
A.無駄かなって思う指標がなくて、本当に必要なのかと言われることもあるが、何を浪費としてみんなが捉えているのか分からない。

※自分が納得したお金ならいい。
大勢の飲み会だったら、ちょっと苦手な人がいる飲み会には行かないと自分で選択することによって納得したお金の使い方をしている。好きな人がいるから行けば、納得するので全然いい。楽しくお金を使っているんだったら、人に9割お金を使ってるってかっこいい。

Q.どうやって生活の不安を取り除いている?
A.お金が貯まっているから安心みたいなのが、私はその感覚が欠けている。いつ死ぬのか分からない。明日死ぬかもしれないのに何百万円も貯めて、そのお金を使わなくてもったいないという発想で。

※それだけ今を生きれるというのがすごいなと思うけど、逆に本当に必要な時って、お金がすぐに出てこないじゃないですか。少しは貯金した方がいいんじゃないかなとアドバイスしたらEさんから本当に急にお金が必要な時ってありましたかと聞かれ私はないですねと答える。

Q.9割のうち1~2割を自分のために使う。自分のことを可愛がるわけじゃないですけど自分の洋服を買うとかメイクを変えてみるとか、もう少し自分を優先させてもいいのではないか。思い当たる自分の為の用途はあるか?
A.服のレベルを上げたいとずっと思ってて、できていない。自分を着飾ることに上手くなれば出会える人も変わってくるかもしれないし、与える人への印象も変わってくるから大事かなって。年確されなくなるようにもっと大人っぽくなりたいなと思うけど。

※印象が変わってくれば友人に指摘してもらえることもあるし、それで会話が弾んだりもある。

Q.使えるお金を使い切るをやっている。そうすると使えるお金の幅って決まっている。貯金しておくと使えるお金の幅が増えるから、急に友人から世界旅行に行こうと言われてもいけるじゃないですか。そこには何かあるのかな?
A.世界旅行に行きたい気はあるがこのままだと一生達成できない。

井沢:自分であるためにお金を使うことはとても大事なこと。お金をどこで貯めるか、どこに使うか、生き方の問題になってくる。

世界のいろいろな場所の、色々な時代の偉人が、お金の使い方に関して全々違うことを言っている。

(1)金は肥料のようなものだ。ばらまけば役に立つが、一箇所に積んでおくとひどい匂いがしてくる。(クリント・マーチン 石油王)
お金は使った方がいい!いろんなところで使えということを言っていた。お金って動かなくなってしまうと意味がない。俺これを失ったらいけないなとか、貯金をしていることによって身動きができなくなることがある。

(2)金を稼ごうと思ったら、金を使わなければならない。(プラウトゥス 劇作家)
投資をしなかったらお金は増えて行かなかったりする。自分に投資したり、人に会ったりしてお金を使うことによってお金が増えていくことはよくある。そのチャンスは、お金がなければ掴めないものだったりする。

(3)節約なくしてお金持ちになれる人などいない。また節約する人で貧しい人はほとんどいない。(サミュエル・ジョンソン 文学者)
今度は節約、さっきの二人とは反対ですね。自分の立場に合わせて自分の考え方を確立することが明言から言える。お金に対して自分なりのスタンスをもっておこうよということですね。

自分にとっての生き方を考えることが、自分にとってどうお金を使うかを考えることに繋がると思う。
「お金はどういう存在なのでしょうか」

Cさん:貯金をしてたことによって記念日に回らない寿司を食べに行った。お金に糸目をつけないで好きなだけ食べて良かったという使い方もあった。それってお金が無かったらできないなと思った。

Aさん:貯金があったから行動できた。自分磨きができるようになったというのが大きくてパーソナルジムに通いだした。どんどん見た目も変わってきて、すごい自己肯定感が上がってきたというのがある。本当に食生活を見直ってこんなに大事やったんやと知ることができたのは貯金をしてパーソナルに行こうと行動ができたから、貯金したら自分磨きにつながったという感じでした。

2人にとってお金は可能性を与えてくれる存在って感じですかね。

Bさん:私にとって、お金は社会とつながるものかなと思っている。ホームレスの訪問診療に同行することがあって、そういう人達って社会との繋がりが全くなくなってしまう。仕事もなくてコミュニティにも所属していない。お金がないことによって孤独になってしまうと感じた。だからお金を払って何かをもらう。逆に、お金をもらうそのこと自体が社会とのコミュニケーションで孤独にならないことなので…

井沢:お金って価値の交換だから絶対に他人を想定しているわけ!社会と繋がるという意味でも、お金の価値を見つめなければならない。

自分が自分であるために使ったお金は、すごく有意義であると思う。今まで積み重ねた経験とかは変わっていかないものだし、その時々で自分が自分であるために使えたなと思ったら、それは本当に今までに繋がっていく道を作ってきたことなのですごくいいことだと思う。

Eさんは今は貯金がないことに不安かもしれないが、交際費にそれだけお金を使ってることで自分らしくいれるのであればすごくいいことだと思う。もし将来、価値観が変わっても後悔することではなく、将来的には無駄になってない。

ツトウ歯科医院

診療時間日・祝
9:00 - 13:00
15:00 - 19:00
18:00まで  小児歯科  休診日

インフォメーション

© 2022 ツトウ歯科医院