院長ブログ

プロ野球選手の夫を支える妻たち

投稿日:2015.08.07

田口壮

解雇、トレード、降格・・・めまぐるしく変化するアメリカ野球の中で、安定したルーティーンの決まった生活を許されるのはごく一部のスター選手だけです。
夫はマイナー行きを宣告されればそのまま荷物をまとめて次の球場に向かうのが仕事だから、たった今まで繰り広げていた生活の場所をたたみ、夫が移動している間に素早く次の場所へと生活拠点を移しておくのは当然、妻の仕事となる。
グズグズしている暇はなく「行け」と言われたその当日から、新天地での真剣勝負は始まるのです。

見知らぬ土地で夫の支えになれるのは私達だけ
不安の中で日本語で話を聞いてあげられるのは私達だけ
栄養や心地よい眠りの場所を提供できるのは私達だけ
愚痴を言ったりちょっぴりぼやいたりしてガス抜きをし、心を軽くして翌日すっきりとグランドに出ていかすのも私の役目
慣れない異国の地での生活がどんなに大変か、妻のサポートの苦労がわかりました。
001002
野球界での家族の在り方で、日本とアメリカの違いが書かれています。
日本は「球場は夫の職場、妻は家にいて子供を育て、家事をこなして夫を待つべし」という考え方であります。一方、アメリカは「家族は球場に来るもの」で、ファミリールームと呼ばれる部屋も用意されて、やってきた家族が快適に過ごせるよう準備されています。
何よりも大切なのは「共に戦うこと」です。これが日本人にとってはもっとも希薄な感覚かもしれない。アメリカの野球選手の奥さんたちは球場に来ることで、夫の仕事を目の当たりにし子供たちにもしっかり見せて、同じ時間と空気を共有し、夫を丸ごと理解しようとします。

夫がどんな事をしているか理解するのは妻の役目。
夫に浴びせられる罵声も、自分の痛みとして受け止める。家で帰りを待っていたら絶対に知りえないことが球場内には溢れかえっています。辛いことは全部一緒に経験するの。
だって夫を癒してあげられるのは世界で私一人だけだから。

甲子園球場のグリーン席の一角に外国人選手の家族をみかけることがあります。家族が一緒に時間を共有しているのだとわかりました。よく外国人選手が妻の出産の為、帰国と聞きますが家族が仕事よりも優先なのですね。

009

巨人
レフトスタンドにおける他球団の応援団。さすがに巨人は多いですね。

010

ドカベン香川(元南海ホークス)第二の人生に苦しむ夫婦の壮絶な人生

二人はそれぞれの親善試合でハワイで出会い、20歳の香川がプロポーズしましたが拒否されます。
香川は別の女性と結婚後(23歳)増え続ける体重で故障がち、戦力外通告(27歳)野球解説者として働くが離婚(37歳)シングルファーザーとなります。妻の弘美さんも別の男性と結婚(30歳)するも急死、シングルマザーとなります。偶然二人が出会い、子供の橋渡しで結婚(38歳)します。

7年後(2007年)糖尿病が悪化し腎不全
家では弘美さんは食事療法に気をつけていましたが、仕事の付き合いで外食する事が多く皆で一緒に美味しいものを食べ、節制は難しかった。
2009年にはむくみで体重130キロ、週三回の透析治療、一生涯続けることに野球解説の仕事契約を切られ収入は弘美さん頼りに・・・

011

3回5回7回終了後のグランド整備

012
もともとの肥満に腎不全によるむくみが重なり寝ているだけで肺が圧迫され呼吸困難に陥り、意識を失う時もありました。
医者から常に体調を気にかけるように言われ、30年間続けた教師を辞職、時間の融通がきくパートをしながら介護しました。
学校に勤めていた状況だったから、私は何もしてないっていっぱい自分を責めました。病気と時間の枠を外した状態で向き合いたい!

2014年「ママと一緒になって俺な良かったなって思うんよ、ほんまに良かったなと思うんよ」結婚して14年で初めて言われた夫からの感謝の言葉。
10日後死去。

最近になって弘美さんは「私自身が香川にすがっていたんだと思います。背負い込んで強がってた私をね、いっぱい受け止めてたんだなって思う。そう思ったら香川の存在が大きいんだ」

子供の頃、巨人の星とドカベンのマンガに熱中していました。それだけにドカベン香川の人柄に親近感を抱いたものです。
私も62歳になり、周囲に病人の看病に頑張ってられる方の大変さを見かけています。長い間お疲れ様でした。ドカベンのご冥福をお祈りします。

013

ラッキーセブン

014

風船準備完了


入来 智(4球団にわたって活躍)10回の転職を繰り返す元スター選手

高校生の時に出会うも、卒業後に破局、それぞれの人生を歩みます。
入来は戦力外通告後(35歳)、韓国や台湾リーグを引退(37歳)、野球という生きがいを失い荒んだ生活に。
一方、聡子さんは28歳で美容院を経営し仕事に打ち込んでいました。
別れてから18年後、店の前を通りかかる入来と偶然再会するのです。
野球を辞めた後の人生に苦しんでいるのを知り、人生が終わったような話をしていたから頑張らせてあげたい。
入来は、優しかった高校時代と変わらない思いやりがあり、自分を一番思ってくれる人でこの人なら俺やっていけると思い2006年に結婚。

003

トラッキー

004
俺、仕事辞める。なんでこんなにガタガタ言われないかんのよ。
俺、一生懸命やってるじゃん。俺を誰だと思っちょっとか!
元プロ野球選手という過去のプライドにしがみついたままでは、夫は次の人生を踏み出せない。聡子は何度も、考えを改めるよう話し合いました。
もうあなたはプロ野球選手じゃないとよ。今までみたいに誰もチヤホヤはしてくれんとよ。

夫は働く意欲を失い、仕事を探そうともしませんでした。聡子さんの収入に頼って甘えていると思い、夫の逃げ場所をなくすために美容院を閉店する事にしました。
一からやり直そう。あんたにもう一度輝いて欲しい。私と一緒にもう一度やり直そう!
ようやく仕事を始めましたが、長続きせずいくつもの仕事を渡り歩きました。
鮮魚店、弁当屋、コンビニ、清掃業者・・・

45歳で再就職が決まりました。元プロ野球選手という知名度を買われ、大手住宅メーカーに中途採用されたのです。肩書きが生かせる仕事で、今度こそと前向きに仕事に向き合うのですが、会ってくれる人は多いが契約には至らないのです。
一年後、家族にクビになったと話します。
しかし、それは嘘で会社からのすごいプレッシャーに耐えられず、自分から辞めたのです。

005

勝利後、選手のハイタッチ

006

観客にあいさつ


夫が挫けても・・・夫が立ち止まっても・・・妻は信じ続けてきました。
そんな夫に嘘をつかれたことがショックでした。
もう一人の大人だよね、父親だよね、父親としてどうなんだろう、もう精神的な面もやられて限界で離婚話となります。
俺は野球しかしてこんかったから、だから野球以外に何をしていいのかわからん。何度仕事を変えても、何をやっても、どんな生きがいを見つけていいのかわからん。自分に自信が持てない。何がどうなのか、自分でも何かわからない・・・
転職を繰り返すうちに元プロ野球選手のプライドに縛られるだけでなく生きる目標も失いつつあったのです。

子供が「パパと一緒に家族みんなで一緒にいたい!パパ頑張れる?これが最後だよ」と声をかけると「今度こそ絶対に頑張る」との約束をします。
もう一回だけ信じよう。五人で幸せに過ごせるラストチャンスだと思いとどまりました。

007

ヒーローインタビュー

008

グランド一周


かかし亭(キッチン&ベーカリー)
聡子さんのお兄さんに頼み、以前辞めた弁当屋の系列店で働く
揚げパン係り担当で生地から手作業で作っています。
以前は聡子さんの母の指導に反発して辞めたのですが今度は素直にきいています。
今はもうありがたいというか、僕の為に言ってくださるから感謝しています。

勝負
嫁さんと家族五人を幸せにできる様にもっと自分にプレッシャーをかけて。
それが僕の燃えるものだと思うんです。
ありがたいという気持ちと自分に負けないという気持ちが重なってしっかりやっていけば大丈夫だと思います。

野球引退後、解説者になられる方、野球教育をされている方や飲食業界で頑張ってられる方などおられますが、中には事件を起こす方もいますよね。
第二の人生へと頑張る過程とその妻の熱い思いに心打たれ今回のテレビ報道を私なりに解釈しました。

015

勝つと遅くまでスタンドで余韻に浸っています。

016

負け試合だとさっさと帰路に向かいます。
さすがアルプススタンドや一塁外野は多くのファンが最後まで残ってます。


おまけ①このままでは報われない男たち 6月17日報道

栗原健太33歳
2008~2011年 広島カープ4番打者
三度右ひじの手術
何回も折れそうになったが、ホームランをまた見たい人がいると思う。
待ってくれている人の為に一軍を目指す。

谷佳知42歳
目標2000本安打(6/17時点で1923安打)
以前は通過点と思って意識していなかったが、レギュラーではないので一年では77本は厳しいかな
一軍にいて活躍する試合に出てレギュラーになる
この世界は食うか食われるかの世界

おまけ②主なプロ野球選手と結婚した女子アナ(当時の所属)

1990年|赤間裕子 (テレビ東京)|小早川(広島)
1992年|木場弘子 (T B S)|与田(中日)
1995年|中井美穂 (フジテレビ)|古田(ヤクルト)
1999年|福島弓子 (T B S)|イチロー(オリックス)
2000年|大神いずみ(日本テレビ)|元木(巨人)
2000年|木佐彩子 (フジテレビ)|石井(ヤクルト)
2001年|香川恵美子(T B S)|田口(オリックス)
2004年|柴田倫世 (日本テレビ)|松坂(西武)
2006年|小野寺麻衣(日本テレビ)|高橋(巨人)
2008年|河野朋子 (テレビ朝日)|井端(中日)
2009年|大竹佐知 (テレビ東京)|青木(ヤクルト)
2010年|長野 翼 (フジテレビ)|内川(横浜)
2011年|森 麻季 (日本テレビ)|澤村(巨人)
2015年|大平さやか(テレビ朝日)|長野(巨人)

インフォメーション

© 2021 ツトウ歯科医院