院長ブログ

奈良県十津川村は癒しの郷 (日本一大きな村)

投稿日:2012.08.10

日本で最初の源泉かけ流し宣言!

十津川村には湯泉地温泉・十津川温泉・上湯温泉の3つの良質な天然高温泉が湧出しており、平成16年6月には、村の全温泉施設において、加水・加温・循環を一切行わない「源泉かけ流し宣言」を全国に先がけて行いました。
近鉄大和八木駅発のJR新宮行きは一日3便です。
停留所が167ヶ所で、全長166.9kmの日本一の長距離バスです。

十津川温泉

「庵の湯」 公衆浴場

「ゑびす荘」





一人での宿泊可能 0746-64-0019

シーズンによっては、バス代・宿泊代金が安くなることがあります。十津川村協会に連絡確認された方がいいですよ!
0746(63)0200

おまけ

① 谷瀬の吊り橋

高さ54m長さ297mの日本有数の長さを誇る鉄線の吊り橋が架かっています。周囲の山々が織りなす眺望や渡る際に味わえるスリル感が話題を呼び、十津川一の観光名所となっています。


② 玉置神社

熊野三山、奥の院

人里遠く離れ、交通極めて不便な紀伊半島の中央部、吉野・熊野のやまなみ雲海は遥か太平洋を遠望する千古の霊場玉置山、標高1000メートルの境内には神代杉をはじめ、樹齢3000年といわれる老樹大樹が社と成り、その懐に抱かれるように荘厳な玉置神社の社殿が鎮座しています。



インフォメーション

© 2021 ツトウ歯科医院