院長ブログ

有馬温泉

投稿日:2012.06.01

有馬温泉の歴史は古く、神代の昔、大己貴命(おおむなちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二神が山峡有馬の里に温泉を発見したのが始まりだといわれ、道後、白浜と並び日本三古泉に数えられています。
有馬温泉が世に広く知られるようになったのは太閤秀吉。秀吉は、湯治のためにたびたび有馬に足を運び、千利休らとともに盛大な茶会を催しました。
江戸時代には、全国でも指折りの湯治場として数多くの人々が訪れました。

観光総合案内所(078-904-0708)で、源泉かけ流しの温泉を教えて頂き、その施設に電話してそれぞれの状況を確認しました。
宿泊せずに温泉(ランチ)に入浴できればいいですね。

古泉閣 (078)904-0731

岩ぶろは100%源泉かけ流し
温度が60度と高いのでタンクでさましての調整で加水していません
消毒の塩素なし
ランチとのセットで、温泉のみの受付なし

御所坊 (078)904-0551

100%源泉かけ流し
タンクでの調整で加水していません
塩素含有
比較的小さな施設なので、空きがあれば温泉のみOK

かんぽの宿 (078)904-0951

源泉かけ流し
加水での温度調整
塩素含有
温泉のみOK

金の湯 (078)904-0680

源泉かけ流し
加水での温度調整
塩素含有

上大坊 (078)904-0531

源泉かけ流し
90度なので加水での温度調整
塩素なし
空きがあれば温泉のみOK(15-18時)

花小宿 (078)904-0281 御所坊との関連施設

100%源泉かけ流し
加水していません
塩素含有
ランチとのセットで温泉のみの受付なし 温泉かしきり

おまけ
 
1. 泉源
天神泉源
妬 泉源
極楽泉源
御所泉源
炭酸泉源
 
2. 有馬稲荷神社
 
有馬いなり奥の院(天狗岩)
 


3. 有馬温泉 念仏寺(Kobe七福神めぐり)
人々に「福」「徳」「寿」の幸運をまとめてお授けになるという七福神ですが、単に人生における願いごとを満たすだけではありません。
天下泰平・万民豊楽のもとといわれ、国や社会に平和や豊かさを運んでくださるのも七福神の役割。また、それぞれ、人望、律儀(清廉)、威光、愛敬、有福、大豊、寿命のお徳を授けられるともいわれます。個性豊かで、親しみやすい福の神をまつる七社寺を巡り、福運を授かってはいかがですか…。
【壱】福禄寿尊、須磨寺、人徳・福徳 【弐】恵比須神、長田神社、漁業・商売繁盛 【参】毘沙門天、湊川神社、勝運・厄除け 【四】弁財天、生田神社、芸術・水の守護 【伍】大黒天、再度山 大龍寺、子宝・豊穣 【六】布袋尊、麻耶山 天上寺、福徳円満

インフォメーション

© 2021 ツトウ歯科医院