院長ブログ

こんな場合、あなたならどうしますか?

投稿日:2018.04.27
往診に出かける際、ラジオ放送が欠かせないのです。
こんちわこんちゃんの番組で、お金を落とした内容が放送されていました。
その際に、皆さんはどういう行動をするか知りたかったのでツトウ歯科に来院される患者様にアンケートをしました(大金という条件で)。
持ち主に手渡して変に疑われる(もっとあったのではとか…)のが嫌だから警察に届けるが9割強で、その相手次第だが本人に手渡すが1割弱(年配の人が多い)でした。
100万円の落し物なら自分のものにするかもしれないと言った若者もいましたね。

警察に確認しましたところ3ヶ月間、持ち主が現れなければ、全額拾い主へ。申し出の連絡があれば5%~20%の謝礼をすすめるとか…

私は両方の経験をしました!

1.乗車しようとした時、用事を思い出したので車のボンネットの上に鞄を置き、そして用事を済ませた後、慌てて車に乗り発車しました。
当然、鞄は路上に落ちますよね。急いでいた私は気がつかず、目的地に到着してから鞄がないのに気がつきました。
現場を自転車で通りかかった人は、ボンネットから鞄が落ちるのを目撃しており、そのまま派出所に届けました。
子供が私の携帯に電話したところ警察の人が出られ、鞄が拾われたのを確認しホッとしました。
従業員の給料日前で大金が入っていただけではなく、カメラ(講習会内容)など大切なものがそのまま戻ってきたことが嬉しくて10%以上のお礼をしました。お金だけ抜き取って他の物を捨てる人ではなく、善意ある人でよかったです。

2.私は袋を発見し中身を見ますと、なんと通帳と500万円が入っていました。
警察に届ける方法もあったのですが、持ち主とは知った仲で水くさいなと思われるのが嫌で家族に手渡しました。
後日、先方からの謝礼は5万円(1%)でした。

【教訓】

落し物(現金を含む)は警察に届ける方がすっきりするものです。
但し、中身のチェックに立ち会わないといけないので時間がかかりますよ。
私も警察で鞄の中身を全て机の上に置かれ一つずつ確認されたので時間を要しました。

次は警察といえども当の本人にとっては味方ではないお話です。

【確率99%】

これは何だと思われますか?まさか阪神タイガースの優勝確率とは思わないでしょうね(笑)
本当に痴漢をした人、しない人も含めて起訴されると有罪になる確率が99%だと北村晴男弁護士(29年8月20日しくじり先生で放送)は言ってました。
マスコミに出たら職場はクビになる。
いつ逮捕されるかもしれない恐怖に怯える生活が続く。
有罪になると最悪の場合、6ヶ月以上10年以下の懲役になります。
痴漢の冤罪はどこで起きると思いますか?
大抵の人は乗り物の中と思うでしょうが、夜道を歩いているだけでも疑われることがあるのです。
テレビではその場面を再現していました。

飲酒後、歩きながら帰宅する途中で、二人の警察官に職務質問を受けました。
拒否する理由もないので免許証と鞄の中身をチェックされ、その後もなかなか解放されることなく会話が続きました。(約30分)
実はこの時、背後に車が停車され、乗車女性に痴漢かどうか見極めさせていたのでしょう。(面通し)

今度は刑事さんらしき人が現れ、「この近くで痴漢の被害があってね。被害女性があなたが犯人に似ていると言っているのだよ」と言われた。
私の潔白を証明するために警察署へ行くことに同意しました(任意同行)

【注意点】

強制ではないので帰ろうと思えば帰れますが、犯罪が起こっているので警察官の本気度が違うのです。立ち去ろうとするとコイツは怪しいとなります。北村弁護士の個人的見解ですが、一番やってはいけないのが名刺を渡して立ち去ることです。忙しくても、仕事を犠牲にしてでも、協力した方が良い。
被害にあった女性がどう証言しているか、警察は教えてくれません。(調査秘密)
似ているような気もするがよくわかりません。(半信半疑)と言ってたら逮捕状は取れません。たぶんあの人だと思います。(断言)と言われてて、帰ったからもうその人を調べる方法はないとなれば逮捕状を請求され身柄を拘束されるのです。
任意調査のうちに容疑が晴れるように警察に協力することが大切です。

【職務質問の際のおすすめの対処法】

ちょっと録音させていただきます。
警察から見たら面倒な奴だなと思います。
警察官が違法な行為をした時に録音に残る可能性があるので警察官も警戒します。あまりこの人に無謀なことをした時、後で何か言われたら困るということで無茶なことをするのを抑制することができます。
任意同行を求められた取調室の状況
免許証のコピーを取られる。
まるで酔っ払って痴漢をしちゃったのだねとでも言わんばかりに呼気検査、目の泳ぎ具合確認、歩行直立などためされ写真も撮られた。
被害女性の衣服が手に付着しているかもしれないから各指の十箇所と手のひら、手の甲の計14箇所からベタベタと採取された。
職務質問、取り調べなど合計すると約2時間の所要時間がかかりました。

【他の人を探したりしないのか】

北村弁護士の想像によると、まず探したりしないようです。
スッと逃げられると、この2人に関係がないとなかなか捕らえられない。
追っても成果が上がらないことを警察が本気でやってくれるという問題。
何か手掛かりがあればいいですけど一切ない。
被害者の供述しかないと、他の可能性を追って他の人を調べてくれるか事実上難しいのです。

【重要ポイント】

鑑識に指をシールでペタペタ(微物検査)
被害者に繊維が付着しているかどうか?
そして被害者の衣服に被疑者の繊維が付着しているかどうかを調べることによってその程度がわかる。
さらに精度の高い検査が行われています。(DNA検査)
どのくらいの力で触ったのか付着した細胞片の濃度によってわかります。
①触れたのか②触ったのか③揉んだのか、がわかります。
つまり両方の検査をやってもらうことです。

【もし「この人チカンですよ」と言われたら次の方法をおすすめします】

両手を上げて「私は今から何も触らないDNA検査をやってくれ!」と叫ぶ。
出来れば近くに証人になってくれそうな人を探してついてきてもらう。
警察に行くまで一切何も触っていませんよというのを見てもらう。
疑われている人が「DNA検査やってくれ」と言ってた。
でも警察はやってくれませんでした。被害者の供述だけですとなった時、裁判官はどう思いますか?
警察は何でやらなかったの?調査不十分じゃないの?となるから警察もやらざるを得ないのです。

【教訓】

取り調べから解放されても疑われたままの戦いが始まります。
痴漢冤罪を晴らすためには、自分がやってないということを立証するしかないのです。

1.弁護士をつける。 拘束されてないと知り合いの法律家や専門家に任せた方が良い。
身柄拘束されていると弁護士会に依頼する。
依頼するタイミングは任意同行で連れて行かれる時です。
早ければ早い方がいい。
協力はするけど弁護士に連絡させてくださいね。
これは絶対拒否しません。
電車で冤罪がかけられたときも降りた時に「電話します」がベストです。

2.微物検査、DNA検査を依頼する。 3.記憶が新鮮なうちに記録をつける。 4.行動記録が残るアプリを使う。 NAVITIME
出発点と目的地を指定すると行動経路を検索して記録する。
被害者の方がどこでどう被害にあったと言っているか、それと対比できます。

テレビを見てて非常にびっくりした内容がありました。
スマホのルート履歴を警察には見せないこと!
そのルートに当てはめて事件のストーリーを作られる可能性があるというのです。
この先、警察がストーリーを提示してきた時、このスマホを証拠に提出するのがいいと…
弁護士は最悪の場合を想定してアドバイスしてますから警察が必ずそうするというのではない、あり得ると考えた方がいい。

5.防犯カメラの記録を要請する。 コンビニとかの防犯カメラは我々が見せてくれと言っても見せてくれない場合もありますが、警察からの要請であれば見せてくれる。
取り調べを路上で受け入れている時は、「防犯カメラを見てください。そしたら私の無実は晴れるハズだ」と言ってほしい.

痴漢冤罪は急にやってきます。その時、対応できる知識を持っておこう。
冤罪が晴れず、そのまま有罪とされる人もいます。
冤罪を晴らすための科学調査は、非常に重要だと思います。
但し、知識を持っていてもとっさの時、体が固まったり、頭が真っ白になったりします。
そのために日頃から口に出して練習した方が良いとテレビで放送してました。

両手を上げて「私は今から何も触らないDNA検査をやってくれ」と叫ぶ

インフォメーション

© 2021 ツトウ歯科医院