院長ブログ

明治神宮

投稿日:2014.04.11
    清正井など穏れたスポットが点在する静かな都心の聖域
    明治天皇と昭憲皇太后が崩御され、その御聖徳を後世にまで
    伝えるために明治神宮が造営されました(1920年)。

    1の

    246種類、17万本の樹木が生い茂っています。

    2の

    恋愛運を向上させたいなら「夫婦楠」をお参りしましょう。

    3の

    数百年にわたり枯れることなく湧いています。

    「井戸を写真に撮り、携帯電話の待ち受け画像にすると願いがかなう」
    という噂が広がったため、一時期は数時間待ちの列ができるほどヒートアップしました。

    4の

    清正が井戸を堀ったとされるが、実際のところは不明。
    江戸時代初期、この地に加藤家の下屋敷があったことから、治水や干拓技術に長けていた清正にちなんで名づけられたものと思われます。




    おまけ①
    ソチオリンピック金メダリスト、羽生結弦 選手の絵馬
    阪急御影駅近くの弓弦羽神社

    5の

    とっぷ


    おまけ② 数年前、植村花菜さんが歌ってましたトイレの神様

    トイレの神様とは烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)と呼ばれる神様で、
    密教の経典にその存在が明らかにされています。
    明徳寺(静岡県伊豆市)では、お堂にお祀りしており、参拝できます。

    トイレ掃除を続けていると「お金が入ってくる」のですが、貯め込もうとすると貯まらない。
    今、生きていて生活しているというのは、無限にお金が入ってきているからなのです。
    「私の人生はついていない。恵まれていない。」という人がいます。
    今、生きていること自体がついているということにもっと目を向けるとよいみたいです。

    「我欲」「執着」「こだわり」という精神的なゴミを取り去るためには本当に掃除するのです。
    透明な心になるとゴミがなくなって、お金が入ってくるという「お陰さま」が教えてくれた現象が実際に起きているという話ですが・・・

インフォメーション

© 2021 ツトウ歯科医院