院長ブログ

高千穂パワースポット【宮崎県】

投稿日:2013.06.27
高千穂峡
溶岩台地が浸食され、流石や高さ100mもの柱状節理の断崖が五ケ瀬川の上流に7キロにわたって続く峡谷。
高千穂峡最大のハイライトは真名井の滝周辺。
滝が断崖を流れ落ちる様は、まさに圧巻です。
高千穂神社 日本神話のハイライト 天孫降臨の舞台
神武天皇の兄、三毛入野尊が天孫ニニギノミコト以下三代の神々を祀ったのが始まりと伝え、社殿は八代垂仁天皇の頃の創建といわれる。

樹齢800年の秩父杉                夫婦杉
天岩戸神社 日本神話のハイライト 「天の岩屋戸伝説」ゆかりのお社として有名

神社は東西に分かれふたつの本宮があり、東本宮は天照大御神を祭神とし、西本宮は天照大御神の別名である大日需尊を祀る。
天安河原 日本神話によれば 天照大御神は弟 須佐之男命の悪行に腹を立て、岩屋戸に引きこもってしまい、この世が真っ暗になった。
さらにさまざまな災難が続いたので、他の神々は、天照大御紳を連れ出そうと策を練った。
宴を開き楽しいそうな雰囲気に天照大御神は不審に思いわずかに岩戸を開いた。
そこへ 強力の神が躍り出て岩戸を押し開き、外へ引き出すことに成功し、この世に光が戻ったのだった。


この河原に石を積むと願いがかなうといわれる

おまけ 今回の古事記の神話は2012年3/9国生み、7/13国譲りの続編です。
このゴールデンウィークに高千穂峡などにいってきました。
高千穂峡神社の神楽殿では一年を通じて 毎晩代表的な神楽が一時間演じられ観光客に公開されています。見るものを幽玄な神話の世界へと誘います。
私は、時間が無く鑑賞できなかったことが残念です。
小学生の頃 古事記の書籍があることは知ってましたが、具体的な内容については、まったく知りませんでした。
今回までのブログ掲載のため内容をじっくり把握でき、非常に為になりました。皆様も読まれることをおすすめします。

インフォメーション

© 2021 ツトウ歯科医院