医師紹介

プロフィール

01

院長 傳 晴光 (ツトウ ハルミツ)


院長ブログ2014年6月18日に詳細に記載していますので、
ここでは略式にしました。

昭和28年生まれ 京都で生まれ神戸で育つ

「国籍はどこ」と聞かれ、「日本」と答えると、「そうなの」とよく言われます。
難しい漢字の一字(略字は伝)ですから、無理もないですね。どうみても「デン」か「つたえ」ですよね。

昭和48年 城西歯科大学(現、明海大学歯学部)に特待生で入学

昭和54年 同校卒業

02親戚に医者が多く、兄2人とも医学部に進学で、医学へのDNAがさわいだ。
学生時代は軟式テニス部に所属。
大学に入学してから始めたのと、運動神経が鈍かったため選手としてではなく、 迷マネージャーで名をうる。

昭和54年 神戸大学医学部 口腔外科学教室入局

昭和57年 神戸大学医学部 大学院入学

昭和61年 同校 大学院修了
03外来での親知らずの抜歯や小手術は数えきれないくらい処置をしてきました。
入院患者さんでは口の中のガン手術の介助や、ちくのう等の手術執刀の経験もあります。
看護師には「歯医者は術後の全身管理もできないのに手術して…」と叱咤激励されたり、麻酔医には「歯医者も医者のはしくれやから…」と罵倒されながら反骨精神をバネに勉強したのがなつかしいです。
国から補助金をうけた研究で、国際学会発表、
製薬会社の抗生物質の開発にかかわり論文発表。
白い巨塔まではいかないですが、教授を夢みたけれど………

昭和63年10月13日 ツトウ歯科医院開院

ツトウ歯科医院の治療はごく一般的な保険治療が中心です。私の考え方ですが、インプラントや矯正治療に関しては、それを専門にしている先生に紹介しています。最近ではインプラントの成功率は高くなっていますが、患者様から高額なお金を頂く手前、私にはとても責任がもてないのです。

歯という狭い領域を治療していますが、実は・・・
かむことは、脳への血流で、認知症の予防につながるといわれています。
また、歯周病と糖尿病との関係のように、全身とのかかわりもあります。
神戸大学の頃から歯だけを見ず、食は健康の始まりというグローバルな見方を養ってきており、日々研鑽を重ね、自院の診療、老人ホームや在宅の往診にがんばってきました。

そのおかげで若かりし頃にはわからなかったものが見えてきましたね。
ぼくは勉強しているからと自信をもっていました。
今振り返ってみますと、講習会や本から得る知識だけでは入歯を作ることはできても、それ以上のことはわからなかったですね。
やはり キャリアは物申すです。

現状に満足することなく、患者様の健康を願う一心に、より高度な医療を追い求めて、模型実習や勉強に励んでおります。


「ツトウ歯科医院の理念」

私たちは笑顔を忘れずまごころをこめて患者様一人ひとりに合った最良の医療サービス、 健康という幸せを提供いたします

医院長の私生活(月火水金)


6:30  起床
7:20  自宅より出勤
8:20頃 医院到着
9時   午前診開始
13:30  往診
15時  午後診開始
19時頃 雑用、技工、勉強
21時過 帰宅
    (夕食 入浴 ブログ準備 勉強 テレビ)
1時頃 就寝

(日祝)
講習会(医療 経済 社会など)やブログ情報収集に東奔西走しています。

ご覧になってわかると思いますが、一日のほとんどが仕事、ブログ、勉強に時間を費やしています。
今日ではブログが命なんです!
少しでも患者様の健康の手助けができたらいいなという思いから始めたのですが、
3年半経過しました。少数の患者様ですが、本当に楽しみにされているみたいで、「長いな」
「手抜きしたね」とか感想をいって下さります。2週間毎のアップですが、情報収集、解析、整理、レイアウトなど大変なのです。

小児科担当医プロフィール

柳田 可奈子(やなぎだ かなこ)

[火曜午後のみ]

みなさま、はじめまして。
4月から小児歯科を担当させていただきます。
柳田 可奈子です。
毎週火曜日の午後、小児歯科の治療を行っています。
他の日は、岡山大学病院小児歯科で治療に携わっています。

明るく、楽しく、しっかりと治療することがモットーです。
一緒に、健康なお口を手に入れましょう。
傳(ツトウ)歯科医院
LINE@

診療日カレンダー

2017年6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2017年7月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
休診日
木曜午後・日祝
傳(ツトウ)歯科医院

トップへ戻る